「 投稿者アーカイブ:j-creative 」 一覧

完成が近づいてきたBLACK ZERO-CUBE

今日足場が外れ、その雄姿を現したBLACK ZERO-CUBE。 55坪の土地に奥行10mの+BOXを建てても、車4台は余裕で駐車可能だ。 BLACK ZERO-CUBEが「精悍な顔つき」とするなら、 ...

MODEL HOUSE OPENまで、10日余り。

城北町で工事中のZERO-CUBEモデルハウスは、公開まで残すところ後10日余りとなった。 現在は外構工事の途中にあり、駐車場のインターロッキングの施工が終わったところだ。 玄関前のデザインフェンスは ...

アメリカンならラップサイディング→「これ、常識!」

久しく遠ざかっていたアメリカンハウスのその後に付いては、外壁工事が始まり、それらしい形が見えて来た。 シングル材の屋根にラップサイディングの外壁は、今更言うまでもないが、アメリカンハウスの定番だと断言 ...

大安吉日・・・「プロヴァンスの家」を引き渡し

爽やかな秋晴れの今日、城南町の「プロヴァンスの家」は無事に引き渡しを終えた。 この度は外壁に塗り壁調サイディングを、玄関ドアにはYKK製を採用した。 思い起こせば、A様との出会いは城南町の売り地の問い ...

壁紙で個性的な空間を楽しむ

壁紙の柄によっては部屋の印象が大きく変わる。思い切って遊びのある柄物を選んでも面白い。 建築中のZERO-CUBEモデルハウスでは、子供室2部屋で思い切って遊んでみた。 全面ではうるさく感じる派手な柄 ...

サイズをコンパクトに抑えたZERO-CUBE

ZERO-CUBEを建てたいと事務所にご相談に来られたI様。土地探しからのご相談となりました。さて、I様にとって土地勘のある場所に、お手頃の土地が見つかったのは良いが、いざ建物配置を検討すると、ZER ...

残り1区画となった「SUNSUN TOWN小真木原運動公園前」

鶴岡市稲生1丁目で売り出し中の当社分譲地「SUN SUN TOWN小真木原運動公園前」は、お陰様で残り1区画となった。 先日お買い求めいただいたお客様は、他とも比較検討していただいた結果、「日当たりが ...

プロヴァンスの家・・・その後

草ぼうぼうだった城南町の現場が見違えるほどに綺麗になった。駐車場舗装が終わり、カーポートも取り付けられ、後はアルミフェンスの取付を待つばかり。 プロヴァンスの家は、完成後に再度ご紹介することにして、次 ...

デザインタイルへの思い

2019/09/19   -建築資材, 輸入建材

世の中には恐らく、何百、いや何千種類ものタイルが販売されていると思うが、最近、特に気になっているのがデザインタイルだ。 タイルと言っても、用途は多種多様に及ぶだろうが、今注目しているのが住宅用床タイル ...

ZERO-CUBEとポーチタイル

床タイルの貼り方一つ取っても、個性を表現できる方法はいくつかある。ZERO-CUBEモデルハウスでは、階段部分を斜めに取り付けて、他には無い意匠性をアピールした。 左官屋さんにしてみればちょっと面倒か ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.