「建築資材」 一覧

ウッドショックはいつまで続く?

2021年3月頃から騒がれ始めたウッドショック。当社が採用している2×4工法でも大きく影響を受け、木材の仕入れに困窮を極めました。(2021.7.8のブログに記載) 今、当社を含め、建築業界では、「ウ ...

塗り壁下地「リブラス」の施工

通気胴縁工法用の塗り壁下地「リブラス」の施工が始まったプロヴァンスの家。 リブラスはモルタル壁に適した4つの特徴を備えている。①耐久性 ②施工性 ③コスト性 ④耐クラック性 分厚いラスがモルタルをガッ ...

負けてたまるか!「ウッドショック」

既に皆さんもご存じだと思いますが、建築業界では今、「ウッドショック」問題で、疲弊した日常が続いております。建築業界の深刻な問題は、ハウスメーカーや工務店、材木屋さんや建材メーカーはもちろんのこと、大工 ...

遮熱効果のある「透湿防水シート」

木造住宅の外壁通気工法で必ず用いられる防水シートの中で、特に優れている物として、「遮熱透湿防水シート」があるのをご存知でしょうか? 通常の透湿防水シートが果たす役割としては、外部からの水と風は通さない ...

J-GRADE、万歳!

ゼロキューブにしろ、ジェリーホームにしろ、弊社が採用している工法は「2×4工法」だ。もちろん北米からの輸入材を使用している訳だが、今は何かと「ウッドショック」問題で業界全体が激震しているのは、周知の事 ...

アメリカンフェンスの取付

着々と進んでいるWAREHOUSE の外構工事。今日は道路境界部分に設置したアメリカンフェンスについてのお話しです。 輸入品とあって、価格は高いが、そのデザインは独特で、アメリカン好きにとっては最高の ...

MALIBUの「サブウェイタイル」

内装工事が進むMALIBUの現場。タイル工事にも着手した。 タイルの施工箇所は玄関床とキッチン壁だけと多くはないが、非常に目に付くところだけに、その存在感は大きい。 「サブウェイタイル」を採り入れたキ ...

吹抜け天井のWRC

最近では壁クロス材の製造技術が高まり、レンガ調やら木目調やらと多くのデザインの物が使用できるようになった。 本物なのかクロス材なのかを見分けることがかなり難しくなっている。それだけ各社の技術力が向上し ...

デザインタイルへの思い

2019/09/19   -建築資材, 輸入建材

世の中には恐らく、何百、いや何千種類ものタイルが販売されていると思うが、最近、特に気になっているのがデザインタイルだ。 タイルと言っても、用途は多種多様に及ぶだろうが、今注目しているのが住宅用床タイル ...

地球に優しいデッキ材

2014/10/10   -建築資材

今日は、サンプルが届いたばかりの、地球にやさしいデッキ材の紹介です。 フローリング工場の廃木材から出た木粉と、家庭用容器の廃プラスチック材を 合わせた作ったリサイクル・デッキ材です。 北欧スタイルの家 ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.