「インテリア」 一覧

L型キッチンとサブウェイタイル

今月20日と21日に鶴岡で開催する「ガレージ付きアメリカンハウス」では、お施主様のこだわりもあって、アメリカでは主流のL型キッチンを採用している。 ホワイト色の木製キャビネットに人大天板、壁には吊り戸 ...

アメリカンハウスのインテリアをご紹介①

工事中のアメリカンハウスでは室内クリーニングが終了し、室内の様子も見えるようになりました。 今日は、その少しをご紹介。 木製手摺とアイアンバラスターの組み合わせがとても素敵で、アメリカンナイズな生活が ...

只今準備中・・・                              プロヴァンススタイルの平屋の家

本日は、三川町某所で来春4月から工事に入る「プロヴァンスの家」をご紹介。 140坪の土地に建つのは32坪の平屋建て住宅と別棟のガレージ。 プロヴァンス好きな奥様と車好きなご主人がこだわったのは、平屋建 ...

キッチン床タイルのあれこれ

弊社輸入住宅をご希望されるお客様にお奨めしているアイテムの一つにキッチン床タイルがある。 お奨めの理由としては、見た目のお洒落さと水零れ対策だ。 キッチンをカフェコーナーみたいな特別な空間として位置付 ...

我が家にも、ヘラルボニー!

9月4日に投稿したブログをご覧いただいた方に報告があります。https://j-creative.co.jp/blog/%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%81%97%e3%81%a6%e8% ...

応援して行きたい!ヘラルボニー

それは、先日行った「ジャパン建材ショー」でのこと。 「おお!これは凄い!」LIXILのブースで見かけたエコカラットの新商品だった。 何が凄い!かと言えば、生まれながらに障害がある方々が描いた、斬新で味 ...

カラー・オブ・ザ・イヤー 2023

毎年のように当ブログでも取り上げている「カラー・オブ・ザ・イヤー」の2023度版が米パントン社より発表された。 今年の色は、この暑い夏を思わせるかのような鮮やかで力強い赤、ビバ・マゼンタ。 ド派手なカ ...

「寄り道したくなるカフェのような家」を実現するためのこだわり(その2)

本日は、前回に引き続き、部屋周りの装飾部材です。 室内ドアやレバーハンドル、スイッチなんかも、重要なデザイン要素だ。 木製ドア(アメリカ製)に塗装して仕上げる点に、まずはご注目。 たとえ経年劣化で塗装 ...

只今、内装仕上げが進行中

階段手摺の塗装工事が完了し、LJ・Smithの美しい伝統的なデザインが映し出された。 アイアンバラスターとの組合わせにより、映画のワンシーンに出てくるような北米階段らしさが伝わってくる。 どこか古めか ...

組み上がった!・・・高級感溢れる北米階段

北米階段の特徴として、デザイン性が良いのはもちろんですが、バラバラに入ってくる材料を一品一品現場で組み上げなければならない大変な作業が伴います。 親柱を立てた後に手摺を取り付けて、最後にアイアンバラス ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.