「ジェリーホーム」 一覧

吹抜け上の階段手摺り

階段吹き抜け部分に付ける手摺りの高さは、建築基準法で1.1m以上と明確に決められている。その手摺りを壁状にするか、見通しが良い手摺り子状にするかは、施主さんの好みもあり、一概にどちらがお薦めかまでは語 ...

付加価値が高い階段室

階段形状のデザインにも色々あって、直線型・L型・回り型は一般的、変わったところでは螺旋型なんて言うのもある。どれを選択するかは施主さんの好みもあるだろうし、間取りから来る使いやすさも重要になる。 アメ ...

ヴィンテージ感を追い求めたLDK

アーリーアメリカンをイメージすれば「ヴィンテージ」と言う言葉が思い浮かぶ。新築住宅でありながら懐かしさが漂うデザインや調度品。 採用した家具や照明器具は新品ながらも味わい深いデザインが魅力。リビングド ...

アメリカンハウスにお似合いのオーダーメイド家具

他には無い一点物の家具にこだわりたいと、やっとの思いで辿り着いた、とある家具屋さん。その店舗に直接出向き、相談して出来上がった食器棚とダイニングテーブルがこちら! 引き出しのアイアン取っ手や吊り戸棚の ...

アメリカンハウスの外構工事 2

外構工事の計画で大事なのはトータルバランスだ。建物にマッチングしたフェンスや植栽、玄関前アプローチ等がある。 アメリカ映画にでも出てきそうなデザインフェンスは、どこかしらメルヘンチックに見えて弱々しい ...

足場が外れた平屋の家

今月末に引き渡しを控える鶴岡の平屋建ての家。足場が外れ白いスタイリッシュな外観が現れた。 外観は白くても、光触媒の外壁材だから汚れが付きにくく、20年後でもその外観の白さは変わらない。 また、屋根上に ...

階段上の吹き抜けと天窓

アメリカンハウスでは階段上を吹き抜けにして、更にはその解放感を存分に活かすために、屋根にはスカイライトを設置した。 リビングから上り下りする階段のため、解放感と明るさは必須の条件だった。 スカイライト ...

木製キッチンと床タイル

アメリカンハウスのキッチンは木製にこだわり、床はテラコッタで仕上げた。 キッチンの床をタイル仕上げにするのには賛否両論があるが、今回はヴィンテージ感を出したいのと重厚な雰囲気を作りたいとの理由から、渋 ...

平屋建てのリビング勾配天井

思いっ切り解放感を出すためにリビングを勾配天井にしたいと言う声がたまにある。2階建てなら2階にリビングを設置すれば可能だし、平屋だったら1階リビングを勾配天井に簡単にできる。 鶴岡でフレーミング工事に ...

デザインにこだわったBow Window

窓の種類にBOW WINDOW(ボウウィンドウ)と言うものがある。BOWとは「弓」を意味しており、つまりは弓状の窓と言う訳し方になる。 建築中のアメリカンハウスでも、このボウウィンドウをリビングの窓に ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.