「内部造作」 一覧

輸入住宅で味わえる瀟洒な雰囲気

プロヴァンススタイルの家は、床以外の塗装工事が終わり、追って始まったクロス工事は全て完了した。 階段手摺りのウォルナット色は綺麗に仕上がり、アイアンバラスターとのバランスがとても良い感じだ。 床塗装が ...

塗装工事が始まった、プロヴァンススタイルの家。

前回に引き続き、プロヴァンススタイルの家に付いて。 クロス工事の前にどうしても終わらせておかなければならないのが塗装工事。 天井の廻り縁や床の巾木、ドア枠や窓枠、その周りのケーシング等、 他には、手摺 ...

クロス工事を終えたWHITE ZERO-CUBE

足場が外れてその白さがますます際立って見える東新斎町のZERO-CUBE。 内装工事も順調に進み、昨日でクロス工事を終えた。 施主様が一番にこだわり抜いた階段下のヌックは、正面壁にウィリアム・モリスの ...

賛否両論のシューズクローク

お客様からのよくある要望の一つに、シューズクロークがある。 これには賛否両論があり、良し悪しの判断は結構難しい。 賛成派から見れば、収納力や使い勝手はもちろん、見た目のカッコ良さもある。片や 反対派か ...

キッチン造作における隠し技

輸入住宅「ジェリーホーム」について、しばらくぶりの投稿になる。 ゼロキューブに押されて、最近はめっきり少なくなりつつあったジェリーホームの相談件数だが、ここに来て何故か増加傾向にある。 日頃の行いが良 ...

WAREHOUSEの内装工事②

予想以上の大雪に戸惑いながらも、WAREHOUSEの外構工事に入った。 除雪をしながらにはなるが、一つ一つ丁寧に作業を進めて行く。 建物内部はクロス工事と塗装工事がほぼ完了し、WAREHOUSEの特徴 ...

完成待ち遠しい、WAREHOUSE

 足場が外れて以降、HPのアクセス数が増えてきたZERO-CUBE WAREHOUSE。現場を見てなのか、広告を見てなのか、このブログを見てなのかは分からないが、興味を抱いている人が少なからずいると言 ...

ヘリンボーンの床貼りに着手

酒田市ゆたかのZERO-CUBE WAREHOUSEは一階のヘリンボーン床材の貼付けに入った。内装工事の中では一番労力を必要とする工事として位置付けている。 細い無垢板のヘリンボーン材を、一枚一枚墨出 ...

MALIBUのヘリンボーン壁

着々と進む「MALIBUモデルハウス」の工事現場。今は塗装工事中で、各種無垢板の塗装仕上げが中心だ。 リビングのヘリンボーン壁は杉板を貼ってステイン系塗料で仕上げ、キッチンの壁は杉板の横張りに黒の塗料 ...

カスタマイズされたZERO-CUBE

酒田市旭新町のZERO-CUBEは昨日無事に引き渡しを終えた。 まずは外観でカスタマイズされたのが、ポーチ階段の高さや窓配置。高低差のある土地だったために深基礎にして玄関位置を上げたことや、窓配置を変 ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.