「外壁」 一覧

見えてきた、ヒシ形の外壁

酒田市で建築中の「ビルトイン・ガレージハウス」は、ようやく正面壁が貼り終わった。斬新なデザインの外壁材を採用している。 他ではあまり見たことのない斬新さがとても気に入り、早速に施主様にご提案したところ ...

待ち遠しい、ヒシ形の外壁

1月26日のブログでご紹介した「ビルトイン・ガレージハウス」は現在外壁工事中。 少しずつモダンスタイルな外観が見えつつある。 残念ながら、斬新なデザインの正面壁はまだ貼り上がっていない。 黒を基調とし ...

ラップサイディングを張り終えた「アメリカンハウス」

下から一枚一枚張り重ねて行く本格派のラップサイディング。普通の外壁材と違い一枚一枚の幅が小さいため、張る手間が倍以上掛かってしまう。建物サイズが大きいから猶更に労力と時間が掛かるのだ。 日に日に西海岸 ...

カバードポーチとラップサイディング

鶴岡市某所のアメリカンスタイルの現場は基礎工事が完了し、2×4フレーミング工事に向けて準備中です。 去年10月22日のブログでもご紹介させていただきましたが、カバードポーチが付いた外壁がラップサイディ ...

外観をスマートに、そして、より斬新に

前回のブログでご紹介させていただいた「ビルトインガレージハウス」で採用するラップウォール(旧商品名:CBウォール)に付いて、今回は更に詳しく、実例も含めて投稿したいと思います。 「ラップウォール」って ...

輸入住宅で映える色使い

内外装の仕上げにおいて重要なことの一つに「カラーセレクト」がある。 外壁カラーに始まり、玄関ドアや室内ドアカラー、床材カラーやアクセントクロスのカラーまで、家全体として見れば、配色コーディネートは至っ ...

足場が外れた鶴岡のアメリカンハウス

外壁工事が終わり、足場が外された。カバードポーチの手摺とか床仕上げがまだのため瀟洒な外観が全て見えるわけではないが、家全体の雰囲気を今日は感じとっていただきたい。 ホワイトアイボリーのラップサイディン ...

見えてきた!アメリカンハウスの外観

アメリカンハウスと言えば、ラップサイディングの外壁が定番。鶴岡市某所のA様邸は妻飾りがまだ取付になってはいないものの、外壁部分はほぼ出来上がっている。 外観の他の特徴としては、正面側のカネ勾配の屋根と ...

思い描いたのは、アメリカ西海岸の外観イメージ

鶴岡市某所で工事中のアメリカンハウスは、屋根工事が完了し外壁工事に進んでいる。 下から一枚一枚重ね張りしていくラップサイディングは、幅が160mmで厚さが14mm。出来上がりの見栄えがとても良く、重厚 ...

母屋との共演を楽しみたい!・・・北欧スタイルの家

10月28日のブログで紹介した「コストパフォーマンスが高い別棟」工事が間もなく完成を迎える。 7年前に新築した「北欧スタイルの家」のオーナーであるS様に増築のご相談をいただいたのが昨年だった。当初は本 ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.