「外壁」 一覧

シルバーブラウンのZERO-CUBE

2020/01/15   -ゼロキューブ, 外壁

家中新町で建築中のZERO-CUBEが間もなく完成を迎える。当社では初となる外壁色がシルバーブラウン色。 いつもと違う点では、玄関ポーチを風除室仕様にしている。北側道路のため北西の風を考慮して風除室に ...

アメリカンハウス・・・その後

夏の猛暑で遅れた工程を取り戻すかのように、ここに来て工事は急ピッチで進んでいる。 外壁工事もだいぶ進み、グレイッシュブルー色の渋い外観が見え始めた。 まだまだ未完成な姿だが、窓廻りのモールディングや妻 ...

完成が近づいてきたBLACK ZERO-CUBE

今日足場が外れ、その雄姿を現したBLACK ZERO-CUBE。 55坪の土地に奥行10mの+BOXを建てても、車4台は余裕で駐車可能だ。 BLACK ZERO-CUBEが「精悍な顔つき」とするなら、 ...

アメリカンならラップサイディング→「これ、常識!」

久しく遠ざかっていたアメリカンハウスのその後に付いては、外壁工事が始まり、それらしい形が見えて来た。 シングル材の屋根にラップサイディングの外壁は、今更言うまでもないが、アメリカンハウスの定番だと断言 ...

白いZERO-CUBE

2019/07/25   -ゼロキューブ, 外壁

城北町で建築中のゼロキューブは順調に工事が進んでいます。 今回は明るい雰囲気を存分に見ていただくため、ホワイト色の外壁材を選択。白い外壁でも汚れが着きにくい光触媒の外壁材を標準採用している点が、ゼロキ ...

見学会を終えたSTEPFLOOR

2019/07/22   -ゼロキューブ, 外壁

20日・21日の二日間開催したSTEPFLOORの現場見学会は、計6組のお客様にお越しいただき、盛況のうちに終えることができました。 人気スポットの土間スペースは、皆さん目を食い入るように見ていらっし ...

胴縁材と遮熱シート

2016/09/20   -外壁

プロヴァンスのT様邸は塗り壁下地の胴縁を取り付けた。 通気胴縁工法を採用しているため、胴縁材の厚さ18㎜分 の空気の通り道が出来る。 胴縁のスパンが狭いのは、塗り壁用のラスを貼り付ける ための最小限の ...

エイジングタッチの塗り壁は絵心が必要!

2013/10/28   -外壁

海の見えるプロヴァンスの家は、今日から外壁のエイジング仕上げに着手。 初挑戦の塗装屋さんに施工マニュアルを説明し、一番大事な仕上げセンスを 手解きしながら実践的な塗り方を伝授しました。 何分にも当社事 ...

アーリーアメリカンと人気のラップサイディング

2013/05/01   -外壁

アーリーアメリカンと言えば、最初に思い付くのがラップサイディング。 深い陰影の鎧張りが特徴の外壁材だ。 アメリカ本土では昔ながらに馴染み深いデザインだけに、 アーリーアメリカンの外観が欲しい方には迷う ...

no image

ランダムに塗り上げるのが大事

2009/08/01   -外壁

 にほんブログ村 S様邸のスタッコラストのカラー色はウェスタンホワイト。 当社では結構人気あるカラーの一つです。 塗り方は当然にランダム。 ラフな塗り方ほど喜ばれます。 洒落たレストランやカフェなどで ...

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.