ゼロキューブ 外壁 外観デザイン 建築の様子

外観デザインは個性にこだわりたい。

投稿日:

規格住宅である「ZERO-CUBE」の弱みは、外観がマンネリ化しやすいと言う点がある。
標準仕様のガルバリウム鋼板は8色のカラーバリエーションを揃えてはいるものの、
見た目のデザインが変わる訳ではなく、今一の物足りなさを感じる時がある。

そこで、オリジナリティを演出する外壁材の一例として、CBウォールをお勧めしたい。

下から重ね張りしていくCB ウォール工法。

他にも色んな外壁材はあるとは言え、斬新さが際立つのがこのCBウォールだ。
色柄のラインナップも豊富で、自分好みのデザインを極めることができる。

「ZERO-CUBE+BOX」の外観(庄内町で工事中の現場)

右に同じではなく、個性(オリジナリティ)を大事にしつつ、その建物にミスマッチングしない外壁材をセレクトしなければならない。

FacebookページとInstagramの応援も宜しくお願いします。
■Facebookページ
https://www.facebook.com/jcreative.shonai
■Instagram
https://www.instagram.com/jcreative.shonai/

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

にほんブログ村 応援クリックお願いします

社長ブログ 毎日が輸入住宅 - にほんブログ村

-ゼロキューブ, 外壁, 外観デザイン, 建築の様子

Copyright© J・クリエイティブ BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.